手付金支払い・入居後のトラブルと解決法

頑張って貯金していたお金を使って不動産を購入! 手付金もしっかり払ったし、引っ越しも無事完了。
……ここで安心できないのが不動産に関するトラブル。
実際に購入した不動産に入居してみたら、契約と違うんじゃ!? ということがたくさん出てくる可能性も!
不動産を購入して手付金も戻ってこない時期に突入した場合の解決法を知っておきましょう!

a0002_009085

上の階に住んでいる子どもの足音がうるさい

トラブル体験者:ミヤウチさん(四十代後半男性・自営業)

気に入ったマンションが見つかり、契約・手付金の支払いを済ませて入居しました。
ところが実際に住んでみると朝から夜まで上の階の住人の足音がうるさくて仕方がありません。
さらに小さなお子さんもいらっしゃるようで、高いところから飛び降りたりして騒音と言ってもいいのでは……と感じるようになってしまいました。
もちろんマンション契約時に「上の階に子どもはいますか?」「足音は響きますか」と聞かなかった自分も悪いのですが、どうにか対処しないと生活を続けていけそうにありません。
どのように解決すれば良いでしょうか。

解決方法 マンションの管理組合を通して注意してもらう

まずはマンションの管理組合に連絡して、自分が生活するうえで支障があるということを伝えましょう。
連絡を受けた管理組合は上の階の住人に注意を促してくれるはずです。また管理組合やマンションの管理会社などが間に入り、自分と上の階の住人で話し合いの場を持つことになるかもしれません。
足音を出している上の階の住人は普通に生活しているだけのつもりで、騒音を出していることすら気付いていないケースも多々あるのでちょっとした注意だけでトラブルが解決することも十分考えられますよ。
もしこの方法でトラブルが解決しない場合には弁護士に相談して、対処するようにしましょう。

まとめ

契約を結び手付金を支払えばもうトラブルの心配はない! ……と思いたいですが、やはり不動産トラブルはどんな時でも起こってしまう可能性があるんですね。
マンションの契約・手付金を結ぶ前に「この不動産の注意点は何ですか」などしっかりと質問しておくと未然にトラブルを防げるかもしれません。
しっかりと不動産の良いところ・悪いところを理解して、契約・手付金・入居後も楽しい生活を送れるようにしていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする